過去ログ
キーワード 条件 表示

石灰硫黄合剤の散布方法について  - 2014/01/08(Wed) 16:15 No.1716

お世話になります。お教えください。
皐月の冬季消毒として手元にある石灰硫黄合剤の散布を考えています。
散布のベスト時期、1回における散布濃度(40倍〜50倍でよいのか)、その他書物に2回の散布が効果的と書かれていましたが、1回の散布後にどのくらいの間隔を空ければよいのでしょうか。
薬剤の扱いやデメリットは承知しているつもりです。
よろしくお願いいたします。
Re: 石灰硫黄合剤の散布方法について  日本皐月協同組合 - 2014/01/10(Fri) 15:31 No.1726

時期は今からですと2月までです。(芽吹き前)
倍率は40〜50倍でよろしいです。
2回散布する場合は1か月位あければ良いと思います。

無題  ぼす - 2014/01/04(Sat) 10:59 No.1711

鹿沼土ですが、硬質じゃないと
だめでしょうか?
Re: 無題  日本皐月協同組合 - 2014/01/06(Mon) 14:26 No.1714

苗木は軟質の方が良いといわれています。
それ以外は硬質の方が良いでしょう。

木くずの件  - 2013/07/28(Sun) 14:56 No.1556

木くずが気になり虫の掘り穴を探してみました。
最初はくぼみに穴あけ虫が入り込んでいると思い込んでいましたが、根と根が重なっている部分に空間がありどうもその空間の中に潜んでいそうです。
空間に物を差し込んでみたところろ5センチほど空洞がありました。
切りくずや木くずを出す虫は何でしょうか。
退治の方法として殺虫スプレーを空間の中に噴射しようと思いますが、皐月に殺虫スプレーは負担になるでしょうか。

退治が終わったら鹿沼土で空間を塞ごうと考えています。
Re: 木くずの件  日本皐月協同組合 - 2013/07/29(Mon) 14:43 No.1557

テッポウムシと呼ばれる、中型の蛾のゴマフボクトウの幼虫による被害と思われます。
一般の害虫の場合は柔らかい葉や茎などわ食害しますが、このムシは堅い幹を食害し次第に幹の中心部へ侵入します。被害を受けると樹勢は著しく落ちてしまいます。そして、幹の内部に入ってしまうと幹の表面への薬剤散布を行っても効果は期待できません。
そこで、鉢土上に木屑があったら、取り除き、穴を見つけます。そして穴の中に針金を突き刺して刺殺します。あるいは、マラソン乳剤かスミチオン乳剤の原液に浸した脱脂綿を穴に挿入しても良いでしょう。どちらの方法でも、駆除後は傷口をきれいに削り、癒合剤を塗っておきます。
(栃の葉書房「さつき研究」2011年12月号から抜粋)

現在販売しているか分かりませんが、武田薬品製造の「アリアトール 木材用」スプレー缶を使用している方もおられます。


無題  BON - 2013/11/16(Sat) 11:20 No.1657

八咫の誉の
希少価値、品種的価値を
教えてください。
Re: 無題  日本皐月協同組合 - 2013/11/19(Tue) 11:42 No.1660

八咫の誉は八咫の鏡の枝変わりで、八咫の鏡に絞り咲きが出ているものです。木作りは八咫の鏡と同じように、比較的育てやすい品種です。
八咫の誉は昭和48年の登録です。今それほど数はないと思います。展示会では最近見かけませんし、流通は安定していません。
人気はあまりないと思います。

太枝抜き  ゆい - 2013/11/07(Thu) 08:36 No.1649

肥培中の樹高が25センチぐらいの紫王があります。
肥培中なので枝が伸び放題なのですが、枝の中に
一本だけ勢いの強いものがあります。その枝によって
他の枝に日光が当たらない状態です。
来年の3月にその枝だけを抜こうとおもうのですが同時に植え替えが必要になるのでしょうか?鉢にはまだ余裕があります。
枝はだいたい直径1センチぐらいで全体の葉の三分の一ぐ
らいを占めています。
どうぞよろしくお願いします。
Re: 太枝抜き  日本皐月協同組合 - 2013/11/12(Tue) 15:15 No.1651

お返事が遅くなり申し訳ありません。
この枝を抜くために植え替えは必要ありません。
Re: 太枝抜き  ゆい - 2013/11/14(Thu) 18:12 No.1654

やってみます。
ありがとうございました。

ありがとうございます  金剛 - 2013/10/02(Wed) 16:39 No.1619

本年4月27日から当掲示板にてご教示頂きお世話になりました。
問題の如峰山はみるみる元気に樹盛も出て参りました。
やはり原因は根詰まりと樹頂芯止め不完全による樹幹内部に及ぶヤケでありました。
植え替え・ヤケの除去・殺菌・新たなる芯止めを行ない、ご教示通りに剪定を控えて養生しました。
猛暑も乗り越え、今は樹勢良好、来年の花芽もたくさん付き、樹頂部も葉が出ております。
ありがとうございました。
以上、ご報告並びに感謝御礼申し上げます。
Re: ありがとうございます  日本皐月協同組合 - 2013/10/04(Fri) 14:53 No.1620

元気になって本当に良かったです。

さつき枯死の原因と対策について  - 2013/09/16(Mon) 11:20 No.1613

日本皐月協同組合様
何かとご教授いただきありがとうございます。
今年の猛暑は 大阪でも格別な感じがしますが、さつき会会員の多くが皐月を枯らしてしまいました。
枯れる要因と次年度からの対応策を教えていただけませんか。
枯れている樹は@完成樹(樹齢数十年)  A素焼き5号鉢・ポット植えの苗木などです。よろしくお願いします。


Re: さつき枯死の原因と対策について  日本皐月協同組合 - 2013/09/17(Tue) 13:44 No.1614

今回の枯れた原因は、@Aともに水切れと思われます。
今年のような猛暑に対処するには、寒冷紗をはって、直射日光が当たらないようにし、鉢土の渇きをおさえる必要があります。
また、花後の植え替えや、剪定でも強い切込みは避けてください。

無題  - 2013/09/12(Thu) 12:05 No.1609

前回とは別件でお尋ねします。
以前知人から譲り受けた数本の皐月ですが、幹や枝が全体的に薄っすら白くなっていて藻により緑色になっています。
この状態は特に問題ないのでしょうか?
最近皮に細かくひびが入ったり一部はがれてきているので綺麗にしようかと考えています。

あと先日翠扇を数本入手したのですが、皮がざらついて一部はがれていました。
「翠扇は大体こんなもの」ということなのですが、概ねそうなのでしょうか?
Re: 無題  日本皐月協同組合 - 2013/09/13(Fri) 15:32 No.1612

冬にブラシで洗っても落ちないようでしたらでしたら、白くなる病気の恐れもあります。(膏薬病)

翠扇は古くなっても比較的皮がざらついています。

無題  - 2013/09/11(Wed) 01:59 No.1608

お尋ねします。
よく手入れされた皐月は、例え傷があっても幹がツルツルしているようで綺麗です。
歯ブラシなどで地道に幹洗いをすれば徐々に綺麗になっていくのでしょうか?
または上手に仕上げる器具などがあれば名前と簡単で結構ですので使い方を教えていただければ幸いです。
購入した一部の皐月の古い皮がはがれたりしているので美しく仕上げたいと思っています。
Re: 無題  日本皐月協同組合 - 2013/09/13(Fri) 15:14 No.1611

品種にもよりますが、樹が若いと成長が早いので幹肌が鱗みたいになったりします。自然にはがれますが、年に1回冬の休眠期に、歯ブラシでこすって掃除をしてください。
古くなってくれば、幹肌がしまってきます。

ご質問  盆栽坊主 - 2013/09/07(Sat) 07:46 No.1600

お聞きします。現在所有しているさつき盆栽がなかなか新芽を出してくれません、根詰まりが原因かと思い植え替えをしても変わらずです、盆栽の雑誌とかを見ると半年も経てば驚くほど新芽や徒長枝が出ている写真を見ますが新芽を出やすくする方法何かあるのでしょうか?よろしくお願いします。
Re: ご質問  栃の葉書房編集部 - 2013/09/10(Tue) 14:31 No.1607

この投稿内容では状態がよく分かりません。
樹の古さ、太さ、ですとか、剪定はしたのか、時期は春先か、花後かなど、詳しくお知らせください。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |