日本皐月協同組合ホームページの掲示板
お立ち寄りありがとうございます。
すでに皐月の魅力をご存知の方はもちろん、これから始めようという方からの書き込みも歓迎しております。

[日本皐月協同組合ホームページに戻る] [掲示板を利用される前に] [掲示板記事ワード検索] [過去ログ] [管理ログイン]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
(※メッセージ中に参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい)
参照先
暗証キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

お会いできてよかったです。 投稿者: 投稿日:2018/09/21(Fri) 13:42 No.2224   <Home>
私はこのサイトで良い情報を得ることは、継続するための素晴らしい方法だと思います。


Littlez 投稿者: 投稿日:2018/09/12(Wed) 16:13 No.2223   <Home>
このサイトは非常に参考になりますが、これらのデータが削除されているかどうか、またその理由を知りたいと思います。


クロムハーツ スーパーコピー 投稿者:クロムハーツ スーパーコピー 投稿日:2018/07/23(Mon) 12:44 No.2222  
コピー ブランド バッグ http://www.drkross.com/ 味わいのある牛皮を使用しており、とても高級感があります。素材やデザイン性だけでなく機能性も抜群。カジュアルなルックスと、ファスナーでコンパクトに収納できる為、安心感もあり人気の長財布。クロムハーツ スーパーコピー http://www.drkross.com/buranndo-13.html 両サイドのカードポケットの裏には、お札等を収納出来ます。お手頃な価格、かわいいデザインがおしゃれな女性におすすめのお財布です。


根上がり株の植え替え 投稿者: 投稿日:2018/07/14(Sat) 10:02 No.2220  
いつもお世話になっております。

先日、根上がり株を通常の株と同じように植え替えました。根を切り詰めて整理したところ、急に枯れ始めてしまいました。根上がり株の植え替えは通常の植え替えと異なるのでしょうか。


Re: 根上がり株の植え替え 月刊さつき研究編集部 - 2018/07/17(Tue) 20:55 No.2221  

 根上がり株を植え替えとありますが、7月に入ってからの植え替えでしょうか。確かに古くは花後の植え替えを推奨していたこともありましたが、それも6月の下旬からせいぜい7月の上旬までです。しかし根上がりに限らず、植え替えるならばなるべく梅雨が明けきらない時期に終わらせたいものです。近年は花もので展示会に勝負をかけるような場合や、根詰まりしていて水通りが悪いなど、よほどのことが無い限りは花後の植え替えは避ける傾向にあるようです。その理由として、近年ヒートアイランド現象などによる温暖化により、夏の気温が上昇傾向にあるからです。特に今年は関東では梅雨明けが異常に早く、全国的に見ても猛暑続きですので、植え替え後の保護管理をしっかりとしないと、軽い植え替えであっても、ものによっては支障を来たす怖れもあります。人によっては、真夏の暑さを避けて8月のお盆を過ぎてから軽く植え替えるという人はいます。そうすれば、朝晩は多少涼しくなりますので、保護管理しやすくなるからです。それは冬場に比べて夏場の保護管理は難しく、午前中だけ少し日が当たる場所(寒冷紗などで覆うなど)でかつ西日も遮ることができ、風通しが良く、建物や路面などの輻射熱に当たらないような湿度のある場所で管理する必要があります。場合によっては霧吹きなどで葉水を与え、樹全体に潤いを与える必要もあるでしょう。それができないのであれば、7月8月の植え替えはしない方が賢明です。
 それから根を切り詰めとありましたが、どの程度かはわかりませんが、根上がりの場合は特に生命線となる根も存在します。春先であれば切っても耐えられたものが、この時期ですと夏の暑さも伴って耐え切れず、新根を張らすに至らず、枯れてしまったのかも知れません。できることならば、春先の植え替えか、初秋の植え替えをお薦めします。


スリップス被害 投稿者:蒲生 投稿日:2018/07/05(Thu) 07:02 No.2217  
いつもお世話に成っています質問よろしくお願いします。
入梅が早くあけ暑い日が続いたのでスリップスの被害が例年になく酷いのでカネマイト1000倍液を散布10時間後に雨が降ってしまったのですが薬剤は効いたのでしょうか?
またスリップスに有効な薬剤がありましたら教えて下さい



Re: スリップス被害 月刊さつき研究編集部 - 2018/07/05(Thu) 18:00 No.2218  

 薬剤は散布後10時間経過していれば、しっかりと付着浸透して乾いていますので、雨が降っても問題はないかと思われます。スリップスは高温乾燥を好む害虫ですので、今年の夏はかなりはびこるものと予想されます。薬剤は、以前にもここで書かせていただいた通り、つつじ類や樹木類などの記述の無い薬剤は法律上使えません。なので、記述のある中から言えば、ダントツ水溶剤、モスピラン液剤、ベニカ水溶剤、スミチオン乳剤、オルトラン水和剤などをローテーションで散布するとよいでしょう。スリップスは2週間前後で世代交代をしますので、一度散布して安心はしていられません。特に近所に草原や公園など緑の多い環境がありますと、簡単に飛来して食害を受けてしまいます。棚下や鉢土上の雑草をこまめに抜くことも推奨します。また、スリップスは場合によって病原菌も蔓延させることがありますので、殺虫剤のみならず殺菌剤も一緒に散布することをお薦めします。それから、スリップスは乾燥した環境を好みますので、灌水の際は葉裏にもしっかりと届くように葉水を掛けて湿度を維持したり、ホリバーなどの黄色系の高性能粘着板などを棚上に吊るして捕殺するなど、様々対処を試みられてはいかがでしょうか。棚上にシルバー系のシートを敷いて太陽光を葉裏に反射させても忌避になるとも言われています。特に晃山系品種が標的になりやすいという報告が多いので、それら品種の鉢を重点的に対処してあげるのもいいかもしれません。


Re: スリップス被害 蒲生 - 2018/07/05(Thu) 21:39 No.2219  

何時もながら解り易い解説ありがとうございます。早速試して見たいと思います。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |

NO: PASS:

- YY-BOARD- customize by yuji hamano -